05/28(日) 伊豆海洋公園 天気:快晴,風:南,気温:28℃,海況:おだやか, 水温:15℃ 表層 18℃, 透明度:3~5m
ワカウツボ photo : Tanaka K
シラコダイとムスメベラ

ホウボウ photo : Tanaka K

ニシキウミウシ photo : Tanaka K

ワカウツボ photo : Tera
コシオリエビの一種 photo : Tera
ヒメセミエビ?
ベニカエルアンコウ

シラユキウミウシ

ギンポの仲間 ?
 5月最後の週末、お天気は申し分ありませんが、透明度はちょっと残念な感じ(=^・^=)。
送り出しのマツバギンポが戻ってきています。トウシマコケギンポが居る間はどこにいたのかナゾ?
最後の画像はなんですかね?

05/20(土) 伊豆海洋公園 天気:快晴,風:南西,気温:27℃,海況:おだやか, 水温:14~15℃ 表層 17℃, 透明度:5~15m
ベニカエルアンコウ トウシマコケギンポ?
サカタザメ ハナオトメウミウシのカメラ目線(=^・^=)
ネズミウミウシ オオモンカエルアンコウ
 快晴のIOP。気分は夏ですが、深場の水温はまだ春のままです。表層が暖かくなって安全停止が快適。個人的にはひさびさのベニカエルアンコウ、良いねぇ。伊豆はベニカエルだよね。(=^・^=)

05/13(土) 黄金崎公園 天気:雨,風:南西,気温:21℃,海況:おだやか 水温:14~15℃, 透明度:20m

ハナタツ

エゾイソアイナメ

ミジンベニハゼ:連休前にタコと同居でしたが、今日は別々の瓶に入っていました。

ネジリンボウ:黄金崎公園と言えばネジリンボウです。一時居なくなりましたが、復活のようです。

タツノイトコ

コウイカの卵:中に以下の赤ちゃんが見えます。

ヒメクロモウミウシ:1cm位

アカエラミノウミウシ

ミアミラウミウシ

ウミフクロウ:これも1cm位で小さい
です。
 連休中はリクエストがあったにもかかわらず、道路の渋滞と東伊豆が穏やかだったので、遠慮しました黄金崎、やっぱり面白いです。
雨が降りましたが、海の中はとてもにぎやかでした。(=^・^=)

05/05(金) 伊豆海洋公園 天気:快晴,風:南東,気温:22℃,海況:おだやか 水温:14℃, 透明度:2-10m

スミゾメミノウミウシ

マツカサウオ
 こどもの日は餅つきです。なぜか (^0^)

穏やかな状態が続いていますが、赤潮が接近中で浅場はかなりきびしくなりました。(=^・^=)


05/04(木) 伊豆海洋公園 天気:快晴,風:南,気温:21℃,海況:おだやか 水温:14℃, 透明度:3-10m

Eさん 500本記念 本日主役  (=^・^=)

ハナタツ

ナガレメイタガレイ

ヒョウモンダコ

ですよね (=^・^=)
 連休は天候に恵まれました。今日も爽やかな晴天です。

05/03(水) 伊豆海洋公園 天気:晴,風:南,気温:21℃,海況:おだやか 水温:14℃, 透明度:浅5-10m

ハナミドリガイ
アオウミウシ
ジボガウミウシ ハナオトメウミウシ

←マツバギンポ 

神奈川県立生命の星・地球博物館
瀬能 先生に教えていただきました。

   テラ

 5月の連休は、まずまずのコンディションでスタートです。サカナは少なめですが、ウミウシが目に付きます。
浅場と、深場の透明度、水温に差が出てきました。季節はすすみます。

next index
Log Book - :March, 2017